ドラマ(海外)

海外ドラマのゾンビ系でおすすめ7作品|ウォーキングデッドを超える作品はある?

「ウォーキングデッド」がスタートしてから現在までに、数々のゾンビ系ドラマが誕生しました。

自分もゾンビドラマ好きで色んな作品見てきましたが、意外と面白いゾンビ系ドラマ多いんですよ。

ゾンビ系ドラマはウォーキングデッドだけじゃないんです!

ということで、今回はゾンビ系海外ドラマおすすめ7作品ほど紹介していきます。

〈スポンサーリンク〉

ゾンビ系海外ドラマのおすすめ10作品はこれだ!

どのような形式で紹介していこうかと迷いましたが、面白かった順に作品を紹介していこうと思います。

あと結論からいうと、ウォーキングデッドを超えるゾンビ系ドラマは現時点でない!が答えになります。

海外のドラマってシーズンやストーリー数が長いので中だるみしがちなんですが、ウォーキングデッドは全てのシリーズに一喜一憂しながらストーリーを楽しめました。

ですから、ウォーキングデッドは自分のなかで圧倒的に1位なので今回のおすすめ作品からは除外しますね。

おすすめ作品①フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

 

1作品目は「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」。

 

作品タイトル Fear the Walking Dead
公開日 2015年
シーズン数 シーズン7(2021年4月現在)
ジャンル ゾンビ系(シリアス)

 

それ持ってくるか!?という声が聞こえてきそうですが、面白いんだから仕方ありません。

ウォーキングデッドのスピンオフ作品で、ゾンビの世界に至るまでの過程をドラマにしたものです。

 

ウォーキングデッドのスタートはゾンビの世界から始まるんですが、フィアー・ザ・ウォーキング・デッドはその前、どういった経緯でソンビの世界になってしまったのかという過程を描いており、この2つのドラマが徐々にクロスオーバーしていき、途中からウォーキングデッドに主演してたメンバーも登場。

 

じゃウォーキングデッド見てないと分からないんじゃないの?という意見もありそうですが問題なし

全く知らなくても単体で楽しむことできます。

フィアーザ見てからウォーキングデッドみても全然ついていけるのでご安心を。

おすすめ作品②デス・ヴァレー密着!ロス市警アンデッド特別捜査班〜

 

2作品目は「デス・ヴァレー密着!ロス市警アンデッド特別捜査班〜」

 

作品タイトル Death Valley
公開日 2011年
シーズン数 シーズン1
ジャンル ゾンビ系(コメディ)

 

シリアス系のゾンビドラマとは違い、シュールで過激なクレイジーなホラーコメディです。

スーパーナチュラルに近い感じの作品で、シリアス・コメディ半々の割合って感じです。

 

LA郊外にはびこるモンスター達の不正行為を取り締まる目的で新設されたのがこの特別捜査班。警官達がモンスター達と闘い事件を解決、脅威を取り締まる様子はドキュメンタリータッチの映像に仕上がってます。

 

こういうコメディタッチの作品って見やすいですし、ドラマの尺も30程度と短いので時間がなくても寝る前にちょっと見ができると思います。

 

ゾンビは出るんですが、民話や伝説などに登場するヴァンパイアや狼男なども登場してくるので、純粋なゾンビドラマではないものの、くくりでいえばゾンビ系になると思います。

コメディに抵抗があるかたも一度騙されたと思って1話見てみてください。

 

おすすめ作品③iゾンビ

 

3作品目は「iゾンビ」

 

作品タイトル iZombie
公開日 2015年
シーズン数 シーズン5
ジャンル ゾンビ系(コメディ)

 

こちらもコメディ要素たっぷりのゾンビドラマ。

死体安置所で働く主人公の女子医大性がゾンビになってしまうところから始まり、死者の脳を食べることで人として保てる事がわかり検視官に転職します。

また、脳を食べると同時に死者の記憶を垣間見ることができる力を持ってるので、その力を使って事件の解決に挑むという話です。

ゾンビ✗刑事ものが合わさった感じのドラマで、設定が斬新です。

ストーリーもしっかり作られていて、笑いあり、涙あり、ゾンビじゃなくてもよくね?感はありますが、1話みたら2話・3話と凄く気になってしまうくらいハマったドラマです。

男性、女性問わずに面白くみてもらえる作品だと思います。

おすすめ作品④Zネーション

 

4作品目は「Zネーション」

 

作品タイトル Z Nation
公開日 2014年
シーズン数 シーズン5
ジャンル ゾンビ系(シリアス)

 

こちらは本格的なゾンビドラマでウォーキングデッド好きなら絶対見るべき作品です。

ゾンビに噛まれてもゾンビ化しなかった血からワクチン開発で人類を救うため、人類最後の希望をかけアメリカ横断を旅するという話です。

とにかくゾンビの動きが早い。

ウォーキングデッドのゾンビより絶対この作品のゾンビの方が恐怖です。

もしゾンビの世界になってしまい「Zネーション」みたいな世界だったら秒で自分はいなくなると思いますね。

 

シーズン長過ぎたりすると中だるみしちゃったりもあると思うんですが、シーズン5という短いでシーズンで完結しており、自分的には面白かったで終わりました。

海外ドラマ好きな方だったら「あっ?この人違う作品で見たことある!」という俳優さんもいるので、そういった楽しみ方もあるかもしれません。

おすすめ作品⑤ウォーキング・デッド:ワールド・ビヨンド

 

5作品目はウォーキングデッド:ワールドビヨンド

 

作品タイトル The Walking Dead: World Beyond
公開日 2020年
シーズン数 シーズン1
ジャンル ゾンビ系(シリアス)

 

こちらフィアー・ザ・ウォーキング・デッドに続き2作品目となるウォーキングデッドのスピンオフ作品になります。

ゾンビによって世界が崩壊した後に生まれた“第一世代”の若者たちの話になります。

シリーズを簡単にまとめると

ウォーキングデッドはゾンビの世界になったところからの作品、フィアーザはゾンビの世界になる前から〜の作品、そしてワールドビヨンドはゾンビの世界になってから生まれた子ども達の作品です。

こちらもウォーキングデッドシリーズ見て無くても楽しめる作品になってるので、ウォーキングデッドにハマった方は見るべし!

おすすめ作品⑥キングダム

 

6作品目はキングダム

 

作品タイトル kingdom
公開日 2019年
シーズン数 シーズン2
ジャンル ゾンビ系(シリアス)

 

韓国のドラマでNETFLIXにて配信されてるんですが、はじめ日本のキングダム作品と勘違いして再生したところ「全然違うじゃん」とすぐ閉じたんですが、後にずっと気になってて見始めたところハマりました。

自分自信、韓国の歴史ものって苦手意識があって結構避けちゃうんですが、この作品は本当に面白い。

ゾンビに噛まれて変異する描写とかか、実際に噛まれたらこうなるんだろうな〜というリアリティー感があり、全ゾンビドラマの中で一番ゾンビがキモいと言っても過言ではないです。

 

おすすめ作品⑦死霊のはらわた リターンズ

 

7作品目は死霊のはらわたリターンズ

 

作品タイトル Ash vs Evil Dead
公開日 2015年
シーズン数 シーズン3
ジャンル ゾンビ系(コメディ)

 

死霊のはらわたと言えばスプラッター映画の金字塔ですが、その映画から30年後を描いたのがこの死霊のはらわたリターンズ。

ゾンビいうか敵は悪魔なんですが、ゾンビ系ドラマ好きに絶対ハマると思いますし、全体的にゾンビぽい作品なのでおすすめとして紹介しました。

死霊のはらわたの続編で基本スプラッター作品なのですが、このドラマはシリアスではなくコメディタッチに描かれてるので、完全に別作品として楽しんだほうがいいと思います。

また、ドラマの尺も30分弱と短めなので見やすいと思います。

まとめ

ということでゾンビ系ドラマのおすすめ作品を7つほど紹介していきましたが、気になる作品ありましたか?

また、紹介したこれらのドラマはNetflix・Hulu・amazon prime videoで配信されてるので、ぜひチェックして見てください。

〈スポンサーリンク〉

-ドラマ(海外)
-, , ,

Copyright© 僕のいきがい , 2021 All Rights Reserved.